Gift-blog-2

 

オーダーメイドスーツ スーツコーディネートのポイント

—————————————

名古屋で20代~50代 一般男性 向け

メンズ ファッションコーディネート サービスを行っております

Fashion Consulting Office -Gift- 河合正之と申します。

この度はご訪問下さりありがとうございます。

こちらから自己紹介とさせて頂いております。

—————————————

 

 

昨日、オーダースーツをご依頼頂きました

お客様の採寸を致しました。

 

 

11292745_594311397337909_1303579496_n

11297676_594311424004573_1241915878_n

 

以前、講座にご参加の後
オーダースーツをご依頼頂きました。

 

まずは、ヒアリングを行い

お客様の個性や特徴、お求めになられる

 

ご要望を伺い、いざ採寸です。

春夏をメインに通年着用出来る仕様にて


11291419_594325237336525_1043912494_n

 

生地はイタリアのカノニコ

 

スタイリッシュなシルエットで

お仕事、パーティーなど双方で着用出来る

イメージにてお仕立をさせて頂きます。

 

 

 

完成が楽しみです^^

簡単にスーツのコーディネートに関するポイント
をご紹介させて頂きますのでご興味のある方は

長くなりますがお付き合い下さい。

 

 

 

【スーツの着こなしを決定する3つの要素】

形・素材・色

スーツに限らず

 

 

お洋服のコーディネートはこの3つの要素によって

構成されています。

 

 

スーツをコーディネートする際に

まずお話したいのが

 

考え方やスーツの在り方です。

 

今日、様々なお洋服やファッションスタイルが

存在していますがその原点的な部分がスーツを含む

フォーマルな装いです。

 

 

フォーマルな装いに関する

着こなしに関するテクニックや理論は

 

 

スーツの着こなしはもちろん

その他、様々お洋服やスタイルのコーディネートにも

応用が可能です。

 

 

スーツの話に戻りますが

スーツの着こなしやコーディネートに関して重要な事は

 

 

基本が命

という事なんです。

 

 

基本さえしっかり抑えれば

誰でも美しいコーディネートを再現可能です。

 

 

逆もしかりで基本を外してしまうと

コーディネートの見栄えが大きく変わってしまいます。

 

 

時代や流行によって

スーツの着方に若干の変更はありますが

基本的な部分に大きな変わりはなく

 

その時代時代に合った

スーツのスタイルの中にご自身の個性を

表現出来る装いを取り入れていくことがとても重要です。

 

 

そして

【形・素材・色】の話に戻りますが

 

 

① 形➡サイズ感やシルエットと捉えて下さい。

 

サイズ感やシルエットはスーツのデザイン性を決める大きな要素。

それぞれの着こなし方によって適正なサイズ感は異なりますが

最近のスーツの着こなしを見ていて

 

・オーバーサイズ

・タイト過ぎる

 

そのようなサイズ感でお召しになられている方が多いように感じます。

 

 

ほんの数センチの差なんですが

その数センチが見た目の印象には大きな影響を及ぼします。

 

 

そしてスーツの機能として最も優れている部分が

 

 

体型補正です。

 

 

痩せた身体は逞しく

肥えた身体を引き締める

 

 

という部分です。

ですからサイズ感はとても重要であり

サイズ感が合っていないと

このスーツが持つ最大の機能性を活かすことが出来ません。

 

 

 

サイズ感=機能美

という事なんです。

 

 

機能に裏付けされた美しさがあり

美しさは機能によって裏付けされていきます。

 

 

 

 

② 素材➡季節感の演出と捉えて下さい。

 

 

男性のスーツスタイルは使えるアイテムに限りがあります。

基本的に(JK、パンツ、タイ、シューズ)

加えて(チーフ、カフス)と言った所だと思います。

 

 

限られたアイテムの中で

コーディネートの印象を上げていくためには

素材感で季節を演出していくという事はとても効果的です。

 

 

季節に合った素材や織り方によって

季節感を演出することが可能です。

 

 

これからの季節で言えば

(麻やコットンやサマーウールなど)

この季節感というのも気候に合っている

 

冬➡暖かい 夏➡涼しいなどの

 

機能から派生したサイズ感同様の美しさと言えるでしょう。

 

 

全体のアイテムを季節感を統一させ

調和させていくことがコーディネートにおいて重要な要素です。

 

 

 

 

③ 色➡表現を後押しするスパイスと捉えて下さい

 

 

色が持つ意味や効果は心理的な意味や

昔は社会的な地位を示すなど

重要な要素を担って来ました。

 

 

着ている服は同じでも

色味一つで

フォーマルになったり

カジュアルにもあったりする

 

 

色は全体のコーディネートの印象を左右する

大きな影響力を持っています。

 

 

スーツのコーディネートにおいて重要なことは

 

カラーのメリハリと調和です。

 

基本的に使う色は3色とか

 

全体のトーンや彩度を統一するなど

 

 

様々なテクニックや理論があります。

 

 

また詳しい事は後日、書きたいと思いますので

また是非、遊びにいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

5/23日(土)開催 名古屋ファッション講座
『オシャレ好きからオシャレ上級者に』

filename190

【 詳細 】はこちらから

【お申し込み】はこちらから

—————————————


【個人向けスタイリストによる】

ファッションコーディネート
Fashion Consulting Office -Gift-

 

ファッションコーディネートプラン

コーディネート事例/ビフォーアフター

お客様の声

 

【気軽にご相談/お問い合わせ下さい】

(サービスに関するご相談は完全無料です)

 

=====================


【 大人の為のファッション番組 】

シャレナイト名古屋

10712815_515680171867699_5640256988916796560_n

放送は毎週月曜日 21:30

MID FM 76.1  ON AIR

=====================