Gift-blog-2

 

canonico/カノニコ オーダースーツ完成


ご依頼頂いておりました
スリーピーススーツが仕上がって参りました。

■ファブリックネーム / カノニコ
■生地 / ウール 120’s
■ご用途 / ビジネススーツ
■合計価格  ¥126,100+税
・生地代+基本縫製費=74,800+税
・ベスト代=21,600円+税
・オプション縫製費=5,700+税


{6BA62F42-4703-43E1-A494-AC955048D7F5}



{F97A4B9B-BCE1-4447-950B-79E0D88C5007}
{8E798AA5-3CCB-4B3F-BC36-1E53C00BDC66}



{535E2134-AFD4-4339-B59F-00FE00FC4677}


・ビターレバルベリスカノニコ
 通称 カノニコ


現在の日本で、ゼニア、ロロピアーナに次ぐ知名度を確立したイタリア生地。

今回はウール120’sのダークブラウンのスリーピーススーツをご依頼頂きました。

ブラウンカラーのスーツは
ネイビーやグレーと比べるとカジュアルなスーツですがシリアスなビジネスシーン以外であれば問題ありません。

貫禄や男性らしさを表現してくれる1着であり

洒落者の究極色とも言われています。

エレガントな印象を持つダークブラウンは、1着持って頂きたいスーツですね^ ^





–■スーツコーディネート 基本の9か条■–

① サイズ感が命。妥協してはいけません。既製品でも袖丈やウエストなど修理を視野に入れる。

② 靴、カバン、ベルトは色を統一する。

③ ポケットチーフは白のリネン/麻が基本。

④ ブラックスーツは本来ビジネススーツに向いていない。ネイビー、グレーがスーツの基本色。

⑤ 靴は黒かダークブラウンの内羽式ストレートチップが基本。必ず黒の内羽式の靴は購入して。

⑥ 結婚式に出席の際、パンツの裾がダブルはNG

⑦ 当たり前のことを当たり前にやる。スーツは難しいことをしなくても基本が出来てれば問題ない

⑧清潔感が無いと何を着ても無意味。眉毛、鼻毛などのムダ毛の手入れ、口臭に気をつける。

⑨最後は、気持ち。これが最大のオシャレ。自分のコーディネートを心から楽しむ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








■ お知らせ ■
Blog / HP から オーダースーツ、ジャケットをご依頼頂きました、ご新規のお客様限定 10,000円オーダーシャツプレゼントしております。(毎月3名様まで)

■サービスに関するご相談 / 完全無料■
オーダースーツって分からないが多いと思います。仕立て方、生地の選定、コーディネートの仕方、ビジネスシーンにおけるマナー、金額など購入に関わらず、ご不明な点、心配な事は何でもお気兼ねなくご相談下さい。










ファッションコーディネートサービス
◼︎Fashion Consulting Office -Gift-◼︎ 
スタイリスト 代表  河合 正之   
{E615EA03-482F-4A61-A0A9-3AAD110BB2E0}

・コーディネートコンサルティング
・オーダースーツ / その他オーダーアイテム
・コーディネート講座/企業研修

毎月5名様 限定で行っております。