Gift-blog-2

 

2/28日(日)ファッション講座 詳細

————————————— 名古屋で 一般男性向け メンズ ファッションコーディネート サービスを行っております Fashion Consulting Office -Gift- 河合正之と申します。 この度はご訪問下さりありがとうございます。 こちらから自己紹介とさせて頂いております。 —————————————  

【 ファッション講座開催  】

『オシャレ好きからオシャレ上級者になろう』

メンズファッションコーディネート講座

2/28日(日)

詳細のご案内になります。

スクリーンショット 2016-02-08 22.19.03

この講座では、ご自身で

 
『オシャレ上級者のファッションコーディネート』

を行えるようになる!をコンセプトに

・ビジネスシーンのスーツの装い方から・ Man wears a jacket
・休日のカジュアルな装いまで・ コーディネートの知識が身に付く-300x244

幅広く活用出来る、講座内容になっており

基本的なコーディネートスキルを
身につけて頂けます。

コーディネートの基礎的な

部分から学びたいという方や

旦那様や彼氏さん、ご友人のスタイリングの

参考にしたいという女性のご参加も大歓迎です。

講座修了後にご質問を個別で

お受けする時間も設けておりますので

日々のコーディネートのお悩みなどご相談下さい。

コーディネートの重要なポイント

かいつまんで90分のお時間に凝縮してお話致します。

この機会に、是非ご参加下さい。

【過去講座写真】

11210201_589374481164934_1500976473_n

11195475_589374487831600_1119815277_n

11178462_589374474498268_102525754_n

11186303_589374477831601_867912116_n

DSC_0267

【 講座内容 】

■ファッションの成り立ち■

クラッシックとモード

■ビジネスシーン■

・美しいスーツスタイリングのポイント

・Vゾーンの構築方法について

・季節感を取り入れたスタイリング方法

・ポケットチーフの使い方

■色彩■

・コーディネートに必要な3つの理論

■プライベートシーン■

・オシャレ三原則

・オシャレマストアイテム

・春のコーディネート

【お問い合わせ】
講座に関する、ご質問はこちらの
http://fashion-gift.jp/お問い合わせ/ お問い合わせフォームからお願い致します。
【お申し込み】
下記URLコクチーズよりお申し込みをお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【講師プロフィール】
■河合 正之 スクリーンショット 2016-02-17 21.54.18
Fashion Consulting Office -Gift-代表 
ファッションコーディネーター
中学生時代、うつ病を原因に一年間の不登校を経験。 その時、ファッションをキッカケに自身を取り戻し復学。
この時の経験を源に、その後、心理学/心理カウンセリングを学び 内面(メンタル)と外面(ファッション)双方から
一人ひとりが持つ魅力を引き出す
ファッションコーディネートスタイルを確立し
Fashion Consulting Office -Gift-を設立。
主に一般男性のファッションスタイリストとして活動を行い
顧客は会社員から会社経営者医師、オリンピックメンタルコーチ
就職活動生など多岐に渡る。
                   ■HPリニューアル期間限定 特別企画■   ファッションコーディネートプラン:コーデ流れ   ファッションコーディネートサービス 通常料金 / ¥57,800《 期間限定価格 / ¥37,800円 》   HP:http://fashion-gift.jp   ・サービス詳細/流れ ・コーディネート実例 ・お客様の声  
        —————————————
【個人向けスタイリストによる】 ファッションコーディネート Fashion Consulting Office -Gift-   ファッションコーディネートプラン コーディネート事例/ビフォーアフター お客様の声   【気軽にご相談/お問い合わせ下さい】   (サービスに関するご相談は完全無料です)   ===================== 【 大人のファッション番組 】   シャレナイト名古屋   10712815_515680171867699_5640256988916796560_n 放送は毎週月曜日 21:30 MID FM 76.1  ON AIR =====================